おすすめ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
おすすめ情報

エコ活動なのかたんにせこいだけなのか。。。最近この線引きも難しくなってきました。私は、せこいというかケチなので、その言い訳にエコを使ってます。頂き物もしっかりリサイクルショップやネットオークションで売る→家にあっても使わなくてもったいない。いずれごみにするのは環境破壊!洋服をリサイクルショップで買う。→これも世界のごみ削減のためです!最近はごみにする前にまずは売れるかを考えてしまいます。

いやむしろただでもいいから引き取ってもらおうと思って、ネット掲示板に出したら、ほとんどのもの(ステレオとか電子レンジとか)引き取っていただける方が現れました。これもりっぱなエコ!とおもっています。つくづく思うのが、日本はモノであふれています。日本がデフレなのは、モノが多すぎてこれ以上モノがいらない、からではないでしょうか。特に家具あ電化製品は本当に壊れないです。私は結婚の際にも実家から家具やら食器やらを持ってきたので、新居にあたらしい家具を購入っといったイベントは皆無でした。また、必要な電化製品もリサイクルショップで購入しましたし。。。

エコです!最近では、ごみを捨てるのにもお金がかかる時代。できるだけ再利用や他で使ってくれる行き先へもっていってあげてなが〜く使ってあげたいし、つかえなくなったものは修理してなが〜く使いたいですよね。メーカーには申し訳ないですが。日本であれば、ほとんどのものを無料で頂くことも可能ではないでしょうか。自宅のいらないものを無料でもらってくれば、家も立つでしょう。これらはせこいのではなく、エコの二文字で受け入れやすい世の中になってきました。人の使ったものなんて。。。なんて思っている人はその思い、エコじゃないですよ、せこくいきましょう!